まーいっぺん

二児の母の雑記ブログ

物販スクールの費用はいくら?詐欺??怖くてスクールに入らなかった主婦の話。

 

f:id:hitsupan:20200226203407j:plain

 

こんにちは。ヒツパンです。お久しぶりのブログです。

 

最近はブログより、メルカリやジモティで不要品を売って小銭を稼いでいます。世の中にはいろんなビジネスがありますが、本格的に物販をやってみよう!と唐突に思い立ちました。

いけると思ったんですよね。

 

でも、不要品を売ってる程度で仕入れなどそこら辺は全くわからない…誰かに学ぼうと考えたんです。そこでインターネットでいろいろと調べていくと、物販にもスクールがある事がわかりました。でも、肝心の費用を書いていません。いくらかかるんだろう?調べても調べても出てきません。

これは直接物販のスクールを運営している人に聞くしかありません。でも誰に?

 

YouTubeで物販の動画を見てると、みんな公式LINEに連絡を!と書いてるんですよね。

そこで、なんとなく信頼できそうな人に(直感?)連絡をとってみました。

 

LINEに連絡しても肝心な事は教えてくれない

LINEに連絡して2日経っても連絡なし。詐欺だったのかな?と思ってるところ、3日後くらいに連絡がありました。

  • 副業経験はあるか?
  • 月にいくら稼ぎたいか?

などなど聞かれました。

 

そして、住まい、年齢、家族構成、稼ぐ目的などアンケートに答えました。

 

ここまでのやりとりに4日ほど…レスが遅いです。まあお忙しい人なんでしょうね。

 

忙しいのでと他の人を紹介される

LINEでは有料級のアドバイスを教えると言ってましたが、何もそういう事は教えてもらえず、久しぶりにLINEが来たかと思えば、今、忙しくてアドバイスが難しいのでビジネスパートナーを紹介しますと言われました。

私からしたらその方だったから信頼できると思って連絡をとってみたんですが、他の方じゃないとノウハウを教える事が厳しいとの事…

 

そうか、それなら仕方ない…この時は物販を本格的に学びたいと思っていたので、他の方を紹介してもらう事にしました。何よりスクール費用を教えて欲しい!それを聞かないと何も始まりません。

 

紹介された人とLINE電話で会話

紹介された人はレスが早く、LINEでいろいろと会話をし、すぐにLINE電話をする事になりました。(その方は男性です。仮にMさんとします)

 

電話では感じが良く、今までの自分の経験や物販を始めた経緯、夢など語っていました。物販は本当に稼げます!絶対やった方がいい!という事も何度も言っていました。

 

感じが良かったので、すっかり信用してしまった私。(騙されるタイプ。汗)

 

本当はお金を取ってるんだけど、紹介だから特別に稼ぎ方を教えますよ、会いましょう! と特別感を出された私は会う約束をしてしまうのです。

 

やっぱり肝心な事は教えてもらえない 

その日は私は仕事だったので、夕方から会う約束をしました。とあるホテルのカフェです。Mさんは隣の県の方だったんですが、私の住む県まで来てくれました。←ここ重要です!

 

会うと気さくな方で、簡単に自己紹介を済ませ本題へ…とはならず、今後日本がどうなるか、日本人の働き方がどうなるか、などちょっとどうでもいい話。

(今思えば、不安を仰いでスクールに入会させるという手法だったのかなと思います)

 

Mさんの話を要約すると

  • この先、外国人ばかりが雇われ、日本人の働き口がなくなる
  • 老後、2000万ではなく5000万は必要になる

他にもいろいろ言ってたけど忘れちゃった。笑

 

稼ぎ方を教えてくれると言っていたから来たのに、肝心な事は話さないMさん。私、何しに来たんだっけ状態。

 

1時間ほど経ってようやく仕入れの仕方を話し始めました。が、肝心なそれをどうするかは教えてくれません。仕入れ方法は話すんですが、その仕入れ先とどう繋がるのかという肝心なところは話さないんです。

 

そこが知りたいですよね?

 

このままじゃ時間ばかりが経っていく…今後の日本の話はいいので、どうやったらその仕入れができるのか聞きました。

 

すると、やっとスクールの話をしてきました。

 

物販スクールはとても魅力的!でも…

スクールの内容はとても魅力的でした。ここでは詳しく書けませんが、初心者がリスクなく始めれて稼ぐ事ができる内容でした。

いいな!と思った私。でも、ここでも肝心のスクール費用の話をしません。おいおい、そこが一番重要なんだけどなぁ。と心の中で思う私。

 

そして、また雑談です。 Mさんはいかに自分が稼いでいるか、海外に何度も行ける、お金があればこれだけ楽しい生活ができる、仕入れも海外に行ってすごく安く買い付ける事ができるなどなど話していました。 

正直、そんな話はどうでもいい。笑

話が止まらなさそうだったので、私からスクール費用について尋ねました。

あ、そうでしたね。肝心なところを話していませんでしたねとやっと気づく Mさん。これもパフォーマンスだと思うんですけどね。そしてここからも前置きが長い…

 

コンサルなら120万はくだらないと思うんですよ。

 

ひゃ、ひゃ、ひゃくにじゅうまん…

 

開いた口が塞がりません。そんなの無理に決まってるじゃん。独身ならまだしも私は2人の子供がいる主婦です。いや、独身でも無理か。

 

でも、そんなには払う必要はないですよ。上級者向けならこれくらいしますが、初心者であれば、40万プラスαです。

 

最初、高めに言って後から安く言いお得感を出してるんでしょうか?全然お得に感じませんが…

 

40万…これが私が知りたかったスクール費用です。プラスαというのは月額にかかる料金です。つまり40万支払った上に月額料金も取られるとの事。この月額料金というのは自分で稼げるようになったらいつでも辞めれるとの事でした。

 

ここまでの話で2時間以上。すっかり洗脳されている私は一度、入塾を決めます。そう Mさんにも言ってしまいました。でも、実際にクレジットをきるとなると怖気ずく私。

やっぱり不安です。だって40万のローンですからね。借金です。プラス月額料金がかかるので、約2万ほど月々に負担が増えます。主婦にとって2万は大きいですよねぇ。 

それをMさんに正直に話すと、月に2万なんて物販では本当簡単に稼げるんですよ!スクール費用なんてすぐに取り返せます!

向こうも必死です。

 

借金50万あってから入塾した主婦の話や、100万円騙し取られた二十歳の子の入塾の話など、延々と他の人がどんなにひどい状態でスクールに入ったかを話し始めるMさん。そして、その人達は今は稼げています!と力説。

 

入塾しない言うと手のひらを返したように冷たくなる

スクールの内容はとても魅力的です。本当に学べると思いました。でも、家族がいる中での40万は高すぎる。あぶく銭があるならまだしも、お金は大事です。その40万があるなら家族のために、子供のために使いたい。

だんだんと冷静になり、断ろうと思う気持ちが強くなりました。

がしかし、不安だと伝えても、何を言っても絶対できますから!大丈夫です!としか言わない Mさん。これは入塾するまで帰らせてもらえないんじゃ?怖くなってきました。

 

もう3時間以上経ってます。何度も言いますが、私は主婦です。夕方に待ち合わせをして20時を過ぎています。小さい子供のいる主婦がうろちょろする時間帯ではないですよね。(この日は夕ご飯は作ってきて、子供の事は夫に任せていました。)

帰りたい…もうそれしか頭になかったので、入塾しないと言うと話が長くなるので一度、家に帰って考えたいと伝えました。

そうすると、Mさんはここで決めない人は絶対入らないんですよねと若干さっきよりテンションが下がり、冷たくなりました。

 

家帰って何考えるんですか?このスクールのこと調べてもネットでは公開してないから出てきませんよ。 

この言い方にイラっとした私。

調べません。家族が待ってるのでもう遅いから帰らせてくださいとハッキリ言いました。そう言うと、ようやく帰らせてもらえる事になりました。

 

そして、帰り際、僕、せっかく他県から来たんですけどねーと恩着せがましく言われました。

まあそうだけど?無理やり来てなんて頼んでないよ、こっちに来る用事あるから会いましょうと言ってきたのはアナタですよ!

 

物販スクールに入らなかった理由

ここまで読んで頂きありがとうございます。なんか書いてみたらダラダラになってしまいましたね。事細かく伝えたかったのですみません。

結局のところ、私はスクールには入らなかったんですが(後日、LINEで断りました)入らなかった理由は、費用面もそうですが、他にもいろいろあります。

 

  • 良い話(稼げる話)しかしない

悪い話をしても誰もスクールに入らないと思いますが、成功している人がいる中で失敗してる人もいると思うんです。その人達はどうして失敗したのか、私はそういう話も聞きたかったのに、その話を聞いた時に何も教えてくれませんでした。

スクール入っても何もしない人っているんですか?と聞いたら「いますよー」という回答のみ。どうしてそういう状態になったのか気になりますよね?

 

  • そもそもMさんを信用できない 

これを言ったら終わりなんですが、Mさんを信用できないと思ったんです。お金の話ばかりだし、今後の日本がどうのこうのってアナタは未来人か?って感じです。きっと同じ話をいろんな人にして不安を仰いで入塾させるという手法なんだと思います。

Mさんは月に100万以上の収入があると言ってましたが、口ばかりで証拠を示すものが何一つない。

そして、スクールに入らないと言った後の態度の変わりよう…やっぱりこれが決定的でしたね。 自分の力で月収を10万増やせますか?絶対無理ですよ!と言われましたよ。すごく馬鹿にした言い方でした。私は今パートで働いてますが、フルタイムに変えれば10万アップも絶対に無理な話ではない。今すぐには無理としても、子供も成長しますしね。

 

まとめ

ネットビジネスにはいろんなスクールがありますが、今回私が話を聞きに行ったのは物販スクール。これは一例ですので、全部の物販スクールがこれくらいの費用とは限りませんので、そこはご注意ください。

LINEで教えます!とほとんどの物販ユーチューバーが言ってますが、きっとお金を払わないと教えてくれないです。まあでもそうだよね。そんな簡単に教えたら商売にならない。

スクール自体はすごく魅力的で、今すぐにでも入塾したいと思えるような内容でした。が、講師が信用できないんじゃね。お金、お金とお金に取り憑かれてる感じで、何だか可哀相な人でした。この人と話して一番大事なものに気づけた気がします。お金は大事ですが、私は家族が一番大事です。貧乏でも節約して楽しく家族と過ごしていけたらいいなと思います。

 

余談ですが、この日、家に帰ったのが21時近く。ヘトヘトで帰った私を子供達がニコニコの笑顔で、おかえり〜と出迎えてくれて癒されました。40万払わなくて良かった。笑