まーいっぺん

二児の母の雑記ブログ

ベビーゲートをダイソー商品で手作りしたよ!【リメイク】

 

窓に落下防止用で設置していたベビーゲート。下の部分が破れてきました。

 

f:id:hitsupan:20180925202340j:plain

 

テープで止めたり、接着剤をつけたり縫ってみたりしましたが、何をやっても破いてしまう子ども達。

 

新しく布を使って全部手作りする器量がないので、ダイソー商品を使ってリメイクしてみる事にしました。

 

ベビーゲートを手作りするための道具

 

f:id:hitsupan:20180925202923j:plain

今回使ったのはこちらの2種類。

・ワイヤーネット

・結束バンド

 

全て100円で、ワイヤーネットは窓の大きさによると思いますが、約170cm幅の窓で幅26cmのワイヤーネット6枚です。

結束バンドは念のため多く買い、2袋。

 

合わせて864円です。

 

ベビーゲート作り

 

まずは窓枠に元々のベビーゲートを布を外した状態で設置します。

f:id:hitsupan:20180925203446j:plain

 

そして、ワイヤーネットを上下結束バンドで固定していきます。

f:id:hitsupan:20180925203555j:plain

 

上下だけだと破壊されそうなので、横にも結束バンドを付け強度を増します。

f:id:hitsupan:20180925203611j:plain

 

結束バンドの余った部分をハサミでカットして完成です。

簡単です。

f:id:hitsupan:20180925203628j:plain

 

突っ張り棚を使ったベビーゲート作り 

 

リビングから階段、洗面所へ行くドアの部分は、突っ張り棚を使ってベビーゲートを作りました。

 

f:id:hitsupan:20180925203640j:plain

 

使ったのはこちら。


平安伸銅工業 突っ張り棚 強力伸縮タイプ ホワイト 耐荷重25~10kg 幅75~120cm KB-75

 

これに先ほどのワイヤーネットを結束バンドで固定したたけです。

 

突っ張り棚だけで最初はガードしていたんですが、低く設置してると上をまたいだり、高く設置していると下をくぐり抜けて行くので、突っ張り棚を高く設置して、下はくぐり防止でワイヤーネットを付けました。

 

ちなみに3歳の娘はまたげる高さです。娘は言えばわかる年齢になってきたので、1歳の息子用のベビーゲートですね。

 

まとめ

我が家は他にもテレビ周りや、キッチン周り。ベビーゲートだらけです。今までベビーゲートに費やしたお金は3万近くだと思います。

また新たに買うとなると、ちょっとためらってしまいます。でも、こうやって100円商品でリメイクできると家計に優しいですよね。

息子が破壊王ですが、いまのところ破壊されずに使用できています。

見栄えはあまり良くないかも知れませんが、我が家は毎日お客さんが来るようなお家ではないので、これで十分でした。