まーいっぺん

二児の母の雑記ブログ

ティッシュ箱で子供が喜ぶおもちゃを工作【第2弾】

f:id:hitsupan:20180801131727p:image

 

ティッシュの空箱で、子どものためにおもちゃを作っています。きっかけは子どものためだったんですが、最近は私がハマってしまいました。

前回は初めての工作だったので、簡単に作れるものを作りましたが、今回はリアルな軽トラを目指して作ってみました。

 

www.maippenn.site

 

なぜ軽トラなのかと言うと、作りやすそうだったからです。特に意味はないです。

 

f:id:hitsupan:20180801082827j:plain

 

夏休みの工作に一緒に作ってみませんか?

 

ティッシュの空箱で軽トラの作り方

 

まずはティッシュの空箱を準備します。

今回は2つ使います。

 

f:id:hitsupan:20180801124213j:image

 

1つを前の部分の運転席部分を作り、もう1つでトラック部分を作ります。

 

 

まずは運転席側の土台作り

 

色紙を貼る前に、軽トラの土台を作ります。

まずは、ティッシュ箱を半分に切ります。

 

f:id:hitsupan:20180801124441j:image

 

半分のサイズになった箱を、ハサミで真ん中まで切ります。

 

f:id:hitsupan:20180801124546j:image

 

こんな形にします。

 

f:id:hitsupan:20180801124611j:image

 

そして、もう半分とくっつけます。

 

f:id:hitsupan:20180801124640j:image

 

次にトラックの部分の土台作り

 

もう一つの空箱をこんな形に切ります。

 

f:id:hitsupan:20180801124726j:image

 

トラック部分はこれで終わりです。簡単ですね。

 

これで運転席側もトラック側も、土台が出来ました。

 

好きなように色紙を貼っていく!

 

ここからは好きなように、お好みで色紙を貼っていきましょう!

 

私は今回は折り紙ではなく、色画用紙を使いました。

 

f:id:hitsupan:20180801125146j:image

 

白の部分は、余っていたスケッチブックを使いました。

 

 

f:id:hitsupan:20180801125231j:image

 

トラックの中も、きっちり画用紙を貼っていきます。

 

画用紙を貼り終わったら、前の部分と後ろの部分をくっつけます。前の部分に後ろを入れます。

 

f:id:hitsupan:20180801125352j:image

 

入りにくい時は、後ろの部分をこんな風に切ると、すっと入るようになります。

 

f:id:hitsupan:20180801125434j:image

 

 

後はタイヤを作って完成です。

 

f:id:hitsupan:20180801125602j:image

 

今回はヨーグルトのカップをかたどって作りました。

 

 

完成です!

 

f:id:hitsupan:20180801125709j:image

 

 

正面

 

f:id:hitsupan:20180801125730j:image

リアリティを求めてスズキのマークを付けてみました。

 

 

f:id:hitsupan:20180801125750j:image

 

 

後ろ

 

f:id:hitsupan:20180801125810j:image

 

 

ナンバーに特に意味はないです。

 

 

今回は時間もかかり、少し大変な作業だったので、子どもには渡さず少しの間、飾っておこうと思います。

 

前回作った車は、瞬殺で子どもに破壊されました。

 

ハマってきました工作シリーズ!次は何を作ろうかな?